ProVision

Labでのソーシャルゲームテスト

Information

大手ソーシャルゲーム開発会社のゲームアプリテストをLabで実施。ゲーム業界はアルバイトのデバッガーが多く、品質が高くないということでしたが、ProVisionでは細やかな情報共有と品質に対する高い意識、主体的な行動で、お客様が安心できるテストを提供しております。

ゲーム業界のテスト品質を改善したい

ゲーム業界のテストは、アルバイトのデバッガーが担うことが多く、勤怠が不安定だったり、人の入れ替わりが多く、テストの質があまりよくない、という課題がありました。
ProVisionにも、アルバイトのテスター、デバッガーが在籍していますが、テストリーダーとして正社員を配置し、継続的に対応することで、一定の品質を確保しています。

お客様に安心して頂ける体制で、高品質なテストを

「チーム」という単位で、情報共有をしながら業務を進めている為、認識の齟齬や情報の行き違いが起きづらく、お客様から「安心感がある」というお言葉を頂くことができました。
社員の「品質」に対する意識が高く、主体性を持って動いてくれる、という点も、ProVisionを選んで頂く基準になっているとのことです。

リソースの山谷を安心のLab体制で吸収

ソーシャルゲームでは特に、アップデートやキャンペーンの際に、多くのリソースが必要になることがあります。ProVisionには横浜、高崎、札幌にラボがあり、リソースの“山谷”を吸収することが可能です。

Staff Comment

ProVisionとしても初の試みがたくさんありましたが、自分1人ではどうにもならない状況でもメンバがいてくれたおかげで協力して1つ1つ乗り切ってきました。

チームを作る上で何よりも重要なことは「人」であり、「助け合い」だと思っています。そのため如何にチームとして信頼関係を築けるかを常に意識して行動しています。ゲーム案件の特性上、一つ一つのチームが大所帯になるため、本当に色んな方に関わって頂きましたが、その分、人による問題も数多くありました。そんな時でも面倒臭がらず正面から会話することがマネージャーとしての責務であり、「対話」という自分のマネジメントスタイルだと考えています。

自分が重要視している「人」というところをお話しさせて頂きましたが、メンバの笑顔が自分にとってもモチベーションとなっています。
その笑顔を見るとどんなに苦しくても自分を奮い立たせてくれるため、また笑顔を見るために頑張ろうと思うことができると思っています。

ProVision Recruit

IT未経験でもチャレンジ意欲の
高い人を積極的に採用し、
研修を通じて理念や働き方を学び、
技術者として成長しています。

View More
Instagram
Follow Us

Contact Us

メールでのお問い合わせ・ご相談はこちらへ

Visit Form