ProVision

常駐型でのスマホアプリテスト

Information

大手広告代理店でのスマホアプリテストを実施。お客様社内でも品質向上への想いはあるものの、手が付けられていない状態でした。専任のテスト担当を配置することで品質向上を実現するとともに、プロジェクト内業務の最適化にも取り組み、リリーススピードを速めることができました。

「品質を上げたい」という思いはあるものの、手が回らない…

お客様として初めてのスマホ向けアプリを開発したものの、品質は今一つ。
現場でも、品質を上げたいという思いはあるものの、ディレクター、開発担当共に多くの作業アイテムを抱えており、なかなか手が付けられない状態でした。

専任のテスト担当を配置。テストだけではなく、プロジェクト全体をサポート。

テスト担当を設けることで、アプリとしての品質を客観的に分析、見える化しました。プロジェクト推進にあたって、ディレクター、開発担当、テスト担当の業務範囲を明確にし、それぞれの業務に専念できるような環境を整備する、といったことにも注力しました。
とはいえ、テスト担当だからテストしかしない、ということではなく、必要に応じて、ディレクターや開発担当の業務をサポートしたり、巻き取ったりと柔軟な対応をすることで、プロジェクト全体がスムーズに進むようになりました。

品質の向上だけでなく、リリーススピードの高速化にも貢献

「専任担当によるテスト」というプロセスがプロジェクトに組み込まれることで、アプリの品質ももちろん向上し、ユーザーからの評価も高いものになるとともに、ディレクターや開発担当が本来の業務に専念できるようになったため、リリーススピードを速めることもできました。

機能追加や機能改善などにスピード感を持って取り組むことができるようになり、競合アプリに優位性を保つことができるようになりました。

Staff Comment

大手の会社様で、初めてテスト担当者を取り入れるという案件でした。
テストという文化を1から作るのですが、お客様のストレスにならないよう、お客様の現状と成長スピードに寄り添って、徐々に文化を作っていくということを意識して取り組みました。

最初はテスター導入を拒否されるプロジェクトもあったのですが、説明と提案をしながら実績を作ることで、少しずつ信頼を獲得し、最後にはほぼすべてのチームにテストという文化を根付かせることができました。一人で参画したPJに、今では100名を超える弊社メンバが参画しています。

テストをするだけでなく、お客様と弊社の両方の成長に貢献できることに大きなやりがいを感じました。

ProVision Recruit

IT未経験でもチャレンジ意欲の
高い人を積極的に採用し、
研修を通じて理念や働き方を学び、
技術者として成長しています。

View More
Instagram
Follow Us

Contact Us

メールでのお問い合わせ・ご相談はこちらへ

Visit Form