Sustainability

サステナビリティ

コーポレートアイデンティティ

百花繚乱

様々な個性・バックグラウンドを持つ社員が、それぞれの特性を生かして活躍しています。

SDGsの取り組み

SDGs(持続可能な開発目標)とは、誰ひとり取り残されることなく人類が安定してこの地球で暮らし続けることができるように

世界のさまざまな問題を整理し、解決に向けて具体的な目標を示したものです。

2015年に国連で採択され、国際社会は一致団結して2030年を目指してこの目標を達成しよう、と合意しました。 

国連オフィシャル SDGs WEBサイト

https://www.un.org/sustainabledevelopment

 

ProVisionとしても、持続可能な社会を目指し、下記の取り組みを行っています。

IT業界での経験がない方にも、ITの基礎知識を身に付け、エンジニアとしての第一歩を踏み出せるような新入社員研修を用意しています。エンジニアとして継続的にスキルアップしていける よう、ステージに合わせた研修も多数 あります 。

ProVisionの社員の、約半数は女性です。その中にはお子さんを持つ「ママさん」も多く働いています。(もちろん「パパさん」も)性差によって職種が限定されることもありませんし、キャリアアップの道も平等に開かれています。

社員一人一人が、目標を持ち、業務に前向きに取り組めるような評価制度や、それをサポートする仕組み、離れた場所にいても社員同士がコミュニケーションを取れるよう、チャットツールや社内SNS等を導入しています。